2020東京五輪熱望イベント in 東京タワー ’13-05-31

イベントステージ

 本日、5月30日(木)は2020年オリンピック・パラリンピック開催都市決定のまさに100日前。東京タワーの足下で、特別ライトアップセレモニーと一般ランナー約100人を集めた「五輪熱望ランニングイベント」が開催されました。⇒東京タワー公式サイト
 s-DSC00108

 s-DSC00154

 テレビ局もたくさん来ていました。さっそく今夜のフジテレビで紹介されていましたが、週末にかけて情報番組などで取り上げられるのではないでしょうか。

 トラックステージには、元マラソン選手でスポーツコメンテーターの千葉真子さん、EXILEのTETSUYAさん、タレントの増田有華さん、東京タワーアンバサダーのMeiさんが登場しました。
 実は千葉真子さんがレオンジャパン・プロのトラックステージに上がるのはこれで2度目。1度目は、ちばアクアラインマラソンの開会セレモニーでした。
 s-DSC00163-1

   s-1DSC00190

 EXILEのTETSUYAさん目的で大勢の女性ファンが参加していました。イベントが始まる直前、マスコミ向けの音声出力テストが行われたのですが、MCの方が「このマイクがTETSUYAさん」と言ったところ、ファンが「キャー」と歓声を上げていました。
 そのファンの方たちには申し訳ないのですが、私は正直この方のことを知りませんでした(というよりEXILEのメンバーの名前自体知らない)。が、カッコよかったので今日からファンになります(笑
 TETSUYAさんが握ったマイクは、もちろんレオンジャパン・プロのマイクですよ。ふふふ♪
 

s-DSC00220

 
 5色の風船2020個が夜空に放たれると、東京タワーが5色の五輪カラーに彩られ、大展望台には2020の文字が点灯しました。 

↓動画作成しました↓

 東京に決定したら日本はどんなにか盛り上がるでしょうねぇ。レオンジャパン・プロのステージも関連イベントにじゃんじゃん呼ばれて、大いに商売繁盛・・・(と、早くも妄想モード突入)

 ぜひぜひ開会式に呼んでほしいな~♪ 開会式の会場に入ってきたトラックに観客の注目が集まる。屋根がゴゴーンと開いたら、中から意外な人物が登場!!(EXILEかAKB48か嵐かSMAPがいいな)←おいおい
 観客のどよめきが歓声に変わる中、トラックステージではパフォーマンスが始まり、観客の声はやがて歓喜へと変化を遂げる・・・
 なんてシナリオはどうでしょう、猪瀬知事。東京に決まったら、ぜひご一考を。
 
 オリンピックと言えば、レスリング、野球・ソフトバンク、スカッシュの3種目が最終種目候補に絞り込まれましたが、いったいどれに決まるんでしょうか。
 個人的には野球好きなので野球に決まってほしいですが、レスリングもスター級の女子選手が揃う日本には必須の種目だと思うんです。スカッシュは日本ではマイナースポーツですが、欧米では結構盛んですよね。だから、大どんでん返しでスカッシュに決まったりして・・・。なんて事態を想像してしまいます。

 レスリングも野球もソフトも、みんな残してほしいものです。

 しかし、オリンピック種目にならなければモチベーションが下がるという意見もどうかと思います。そもそも日本人は世界的に見てもオリンピック好きな国民だと思うのですが、逆にオリンピック至上主義に陥ってはいないでしょうか。”祭典”ではない、地道なスポーツ振興をもっともっとやっていかなければいけないと思います。

 例えオリンピックに採用されていない種目でも国から助成金が出て、どんな競技の選手でもトレーニングや遠戦にかかる費用に困ることがないようにしてあげてほしいです。

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧