用賀サマーフェスティバル ’13-08-31,09-01

イベントステージ

 最高気温36度を記録した灼熱の用賀で二日間にわたって開催された用賀サマーフェスティバル。地元の若い人たち、特に用賀からほど近い大学の学生さんによる手作りのお祭りだということです。
 昨年に引き続きレオンジャパンプロのトラックステージをご注文いただき、司会のベッキーさん&ちあきさんとの絆もさらに深まった意義深いお仕事でした。
 s-DSC06580-1

 s-DSC06595

 さすがに高級住宅街として知られる世田谷。たかがハワイアンとあなどることなかれ。大人のハワイアンも、キッズのハワイアンも非常にレベルが高い!! 見ていて本当に感動しました。

 s-DSC06753

 子どもたちの微笑もハンパじゃありません。思わず背景にハワイの海を見てしまいました・・・。

 s-DSC06647

 こちらはキッズ中心のダンスチーム。失礼な表現になってしまいますが、昨日今日オムツが取れたばかり?というくらい小さな女の子から高校生まで見事に踊ります。

 s-DSC06690

 マウンテンバイクのアクロバット。地面に寝そべった4人の上を見事に飛び越えたところで、会場が最高に盛りあがりました。

 s-DSC06734

 ラッパーのCaapaさん。かっこよかったです。
 s-DSC06860

 「世田谷ボーイズ」の皆さん。バンド名にもかかわらず、世田谷生まれはリードボーカルの中野さんのみというのがウケます。彼は用賀小学校から用賀中学校に進んだ、生粋の用賀ッ子です。
 小学校と中学校の校歌をロック調で歌い上げ、「京西小学校は敵だ~っ!」と絶叫したりして、非常に面白かったです。
 
 かくいう私も世田谷の大学に通っていましたから、世田谷大好き。三軒茶屋のディスコでフィーバーした(古っ!)のも良い想い出。このイベントの運営に携わった学生さんたちの多くが私の母校の子たちだそうで、縁の深さを感じます(ちょっと強引?)。

 高校生のバンドが登場し、それが我が母校の附属高校の生徒さんたちと知ると、可愛さも倍増。近くの東京農大のマジック同好会の皆さんによるパフォーマンス後は、皿回しに挑戦させてもらったりと、青春時代を過ごした世田谷への思いが炸裂した2日間でした。

 というわけで、ぜひぜひ来年もよろしくお願いしますね!!(かなり強引?)

 

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧