リレーフォーライフ東京2011in駒沢公園

イベントステージ

リレー・フォー・ライフ様(公益財団法人 日本対がん協会による運営)では、がん経験者を「がんサバイバー」と呼び、がん再発と闘う患者を支えるとともに、社会の認識を変えていくための啓発運動をされています。

がんサバイバーたちがリレー方式で24時間歩きながら寄付を募る「24時間ウォーク」が日本各地で繰り広げられており、今回の舞台はここ駒沢公園中央広場となりました。

これに先立ち、15日(土)には厚生労働省による「がん検診50%推進全国大会」が開催され、大臣ご臨席のもと「がん検診50%達成に向けた体験談コンテスト」の表彰式が行われる予定でした。

しかし、前夜から悪天候に見舞われ、設置済みのテントを吹き飛ばしてしまうほどの突風が吹き荒れました。泊まり込みで機材を護っていたスタッフによると、「テントの足が火花を散らしながら池に突っ込んでいった」とのこと。

午前9時過ぎ、来場者の安全を考慮して(過去には運動会で突風に飛ばされたテントに当たって死亡した事故もありますからね)リレー・フォー・ライフ様のイベントは翌日に延期と決定。厚労省の大会のみ縮小して行われることとなり、表彰式が体育館のエントランスでひっそりと執り行われました。

残念ながら、小宮山大臣の出席はなし。聞くところによると、子宮がん経験者でもある某有名歌手も来る予定だったとか・・・。かえすがえすも残念です。

 

大臣の代わりに表彰者役を務めるのは、厚労省の室長さんだとか。タレントさんかと思うほどオシャレな雰囲気の方でした。 表彰式はあっという間に終わり、厚労省の超圧縮イベントはこれで完了。この間も雨は降り続け、低く立ちこめた黒い雲が勢いよく流れていました。

 

翌16日(日)も風の強い曇り空。でも、時々晴れ間も見えるようになり、なんとか行けそう♪

さっそくステージ設置開始~! ポジションを決め、トラックの屋根をオ~プン。中には機材がぎっしりです。実行委員会の若いスタッフが大勢手伝ってくれたので、あっという間にステージが完成しました。多謝多謝♪

 

今回はレオン・ビッグステージ(4トンロングトラックステージ+拡張プラン)&PA・オペレート付きです。

 

開会式の後、「24時間ウォーク」が始まりました。リレー・フォー・ライフ様のサイトによると、『参加者は有志でチームを組み、サバイバーたちと共にグラウンドを24時間交代で歩き続けます。

皆が並んで共に歩くことで、がんに向う勇気や生きる感動を共有します』とのこと。

リレー・フォー・ライフの協賛企業からも参加者がいました。

中央広場を歩くサバイバーたちの足下に置かれているのは、メッセージが書かれた手作りのランプ。夜になると灯がともされるそうです。  

ステージでは、24時間歩き続けるサバイバーたちを励ますため歌など様々な演目が上演されます。フジテレビアナウンサー梅津弥英子さんによる朗読会も、その一つ。  

意外だったのは、アニメ歌手として知られる井上あずみさんの登場です。プログラムを見ていなかったので、これにはかなり驚かされました。トークで、リレー・フォー・ライフ様の関係者である知人に頼まれて出演することになったとおっしゃっていました。

あずみさんはジブリ映画「となりのトトロ」から「となりのトトロ」と「さんぽ」、「魔女の宅急便」のイメージソング「めぐる季節」、そして「天空の城ラピュタ」の「君をのせて」を熱唱。わたしは仕事を忘れてかぶりつき状態で拝聴。大好きな「君をのせて」では涙が出そうになりました。

快く記念撮影に応じてくださったあずみさん。玲音代表、嬉しそう(笑)

 

フジテレビの「ハロー!どっこくん」でお馴染み、アトランタ・オリンピック出場の体操選手・田中光さんが「どっこくん体操」を披露。隣りのスタジアムに来ていたらしいジャージの中学生も飛び入り参加し、楽しそうに体操していました。 「どっこ君」は「いいウンチ」のキャラクターで、「どっこくん体操」はいいウンチが出るための体操というわけです。

スタッフも一丸となって踊る。 さて、今回は非常に考えさせられるお仕事でした。

”がんは死に至る病”という社会の認識が未だに強いため、がん体験者は仕事をする上で差別や制約などの不利益を受けているそうです。

がんは決して特別な病気ではなく、誰もが経験しうるもの。早期発見できれば短期間に治る病気なのです。だからこそ定期的にがん検診を受け、規則正しい生活、食事、睡眠を心がけ、喫煙や過剰なアルコール摂取を控えなくてはいけませんね。(ちなみに玲音代表とワタクシは非喫煙者ですが、お酒の方はかなり飲みます)

ところで、駒沢公園のランドマークである時計台の足下の池にカモが棲んでいるってご存じですか?

 

島になっている草地にはカモが登りやすいようスロープが設けられており、結構たくさんのペアが泳いでいました。

場所柄かとても人慣れしたカモもいて、一度パンを投げ入れると寄ってくるわ寄ってくるわ。カモがわらわらと上陸してきておねだりされてしまいました。

なぜかハトもちゃっかりと混じってましたが(笑)

最後にはかなりなついてくれて、手から直接パンをついばんでくれました。すごくカワイかったです♪

リレーフォーライフ東京2011in駒沢公園 - 2011/10/15~16

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧