傳通院前通り商店街「三盛会」さま三盛まつり

イベントステージ

「傳通院(でんづういん)前通り商店街三盛会」様は、昭和29年、春日通り傳通院交差点周辺の表町・大門町・仲町町会三町合同で発足した商店街です。
その三盛会様が毎年開催していらっしゃるのが、この三盛まつり。場所を提供された傳通院様も協賛しての盛大なお祭りとなりました。

 

 
レオンジャパン・プロのトラックステージ上で催されるイベントの数々も、お祭りを盛り上げます。
 
 
金魚すくい、かき氷など子どもが大好きな出店も賑やかに。

ところで傳通院というとなにやら取っつきにくそうな印象ですが、伝通院と書けば「ああ!」と思い当たる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
徳川将軍家の菩提寺の一つでもある由緒あるお寺で、一般的には「伝通院」と称されております。徳川家康の生母・於大の方が葬られたことから、その法名にちなんで傳通院と名づけられました。

また、戦国時代でもっとも有名なヒロイン、二代将軍・秀忠の娘千姫のお墓もあります。
千姫は豊臣秀頼の正室として知られていますが、秀頼が大阪城とともに自害して果てたのちは本多忠刻に再嫁して二児をもうけ(男子は3歳、忠刻は31歳で早世しましたが)、娘を嫁がせてから69歳の天寿を全うしました。
それから千姫の弟で三代将軍・家光の正室孝子や、家光次男・亀松など、歴代将軍の妻子も数多く眠っています。

幕末には、新選組の前身である「浪士組」がこの傳通院に招集され、14代将軍・徳川家茂の上洛警護のため出立するという舞台にもなりました。あの近藤勇、土方歳三、沖田総司らもここ傳通院から京へと旅立ったのです。

さて、今回のお祭りには地元ケーブルテレビ局も取材に来ていました。これが番組で放送された動画です。

レオンジャパン・プロのトラックステージもしっかり映ってますよ! ぜひご覧ください。

  [関連ページ] 傳通院

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧